京都で韓鶴子女史をお迎えしての訓読会

2012年3月16日

 天暦2月17日(陽暦3月9日)、京都市内のホテルで多くの教会員らが集う中、「天地人真の父母様勝利解放完成時代宣布大会祝勝訓読会」が行われました。

 

 午前5時前、韓鶴子女史が入場。花束贈呈、ケーキカット、代表報告祈祷の後、み言の訓読がありました。

 

 約30分間の訓読が終わると、前日の九州大会の報告を朱鎭台・第12地区長が行い、「真のお母様がいらして、九州の食口(教会員)たちを蘇生してくださった」と感謝の言葉を述べました。

 

 続いて朴知鋭様が、3月7日(陽暦)、韓国・ソウルで行われた「強い大韓民国汎国民運動本部発足大会」について、「韓国内の国防関係者らも集まった大会では、文鮮明総裁が力強く講演されました」と報告。

 

 その後、韓女史と文國進様へ「感謝牌」の贈呈がありました。

 

 韓女史は、「5万ウォン札は発行されてまだ日が浅いのです。この“女性時代”に政府は、女性を紙幣に載せないといけないと思ったのでしょう」と語られながら、5万ウォン札の絵柄である「申師任堂」(シンサイムダン)の話をされました。

 申師任堂が有名な儒学者・李栗谷を生むためには、「夫の純潔も大切であった」ことなどにも触れられました。

 
 続いて、男女混声合唱団、韓国婦人会の歌、幼稚園の園児から母親の世代まで入った「京都エンジェルス」の歌と踊り、壮年たちの合唱団「京都ファザーズ」の歌が続き、終始にこやかに見ておられた韓女史も、「『母の国』の使命を果たすためには、お父さんの協助が必要です」と男性教会員を激励されました。

 

 

家庭連合公式ページ
統一教会NEWS ONLINE YouTube - UCJAPANch 世界基督教統一神霊協会(統一教会) 公式説教ブログ 統一教会平和奉仕ボランティア隊(UPeace) 統一教会公式ツイッター 真の父母様宣布文実行委員会サイト 拉致監禁特設サイトへ

お勧め書籍
文鮮明師自叙伝特設サイトへ


世界基督教統一神霊協会 公式サイト